FC2ブログ

チラシの裏

多方面にネタバレを含みます。

もりやすじ原画展

5月半ばぐらいの話ですが、吉祥寺でやってた「もりやすじ原画展」に行ってきました。
古書店の一角でちょこっと原画があるタイプの展示会でしたが、直筆画を見れたのは、とてもよかった~
すっごい単純な線だけど、キャラクターがめちゃくちゃ生き生きとしてて、雰囲気もがっつり出てて、こんな絵が描けたら最高だろうなあ…と思いつつ、眺めました。
自分もいつか、これぐらいシンプルでうまい絵が描けるようになりたいなあ…。

以下、写真。
20180610 (2)
「太陽の王子ホルスの大冒険」より、ヒルダ。
本作は最近見たんですけど、中盤以降の主人公は完全ヒルダでしたね…。大学時代に受けたアニメ学の授業で、教授が「ヒルダはダークヒロインの元祖なんです!」と熱弁していたことを思い出しました。声は市原悦子さんなんですよ…びっくり。
ホルスは、先日亡くなられた高畑勲さんの初監督作品でもあり、日本を代表するレジェンドアニメーターがこぞって参加してるどえらい映画なので、そこらへんの意味でも見てて面白いです。
結婚の衣装を作るシーンとか、生活の様式を丹念に描くところが高畑監督っぽさを感じる作品。
ヒルダになつく村の幼女からは、後のハイジを彷彿をさせる雰囲気もあり。(てか、キャラデザが小田部羊一さんだしな)

20180610.jpg
「シートン動物記 くまの子ジャッキー」。
めちゃくちゃかわええ~~
くまの子ジャッキー自体は見たことないんですが。なんか昔、BS2のアニメ劇場でやってたような気もするが…。
シートン動物記も、子供の頃に親から1冊もらったんですけど、読まずに終わったな~~

20180610 (3)
「どうぶつ宝島」のストーリーボードっぽい。
この映画は、ヒロイン・キャシーが宮崎ヒロインの系譜を感じさせて(・∀・)ニヤニヤできます。
あと、一度聴いたら頭から離れない強烈な主題歌。あれはヤバイ。

2 Comments

ほしか says...""
よくは存じ上げないんだけど、
絵柄をみてSHIROBAKOにでてくるキャラクターを思い出したよ。
調べてみたらモデルになった人かも?って感じなんやね。
シンプルな線で生き生きしてていいねえ。
2018.06.19 17:39 | URL | #- [edit]
にしや says..."Re: タイトルなし"
どうもどうも!(^0^)ノ
そうそう、「SHIROBAKO」に、この人をモデルにしたキャラが出てるらしいね。
「SHIEOBAKO」、まだ見てないんだけど、評判いいからそのうち見たいなあ。
2018.07.01 22:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ki3ragi.blog51.fc2.com/tb.php/629-84cd06c8
該当の記事は見つかりませんでした。