FC2ブログ

チラシの裏

多方面にネタバレを含みます。

映画大好きポンポさん

pixivで話題になってた漫画

映画大好きポンポさん by 人間プラモ on pixiv



すっげ~~~面白かった!
映画が好きな人、創作活動をしている人は結構楽しめるんじゃないかと。
この手のクリエイターものの作品で登場する劇中劇って、あまり面白いと思えるものにこれまで出会わなかったんですが、
本作でポンポさんが考えてくる作品はどれも「見てみたい!」って気持ちにさせるものになってて、すごく説得力があった。

ポンポさんの「おバカな映画で感動させるほうがかっこいい」「映画は90分がいい」って意見には賛同しましたw
名作と言われても、長い映画見るのはちょっとハードル高いからねえ…

現代の映画は展開が速いという意見をたまに見かけますが(まあ映画だけでなくすべての娯楽作品に言えるか)
現代人は色んな娯楽に囲まれてるし、テクノロジーの進歩で目に触れるものが増えてスピード感が速くなってるから、
それに合わせて作品のテンポも速くなってきてるのかな?と思ったり。
一生のうちに一人の人間が触れる情報量って確実に現代のほうが多いでしょうし。
通勤時間なんかでも、スマホがあればなんでも調べられますからねえ。いやほんとネットやスマホの進歩はすごいよな。

言うても、私は活字は紙媒体の図書じゃないとのめりこめないし、映像作品は家のTVでじっくり見たい人間なんで、
あんまり恩恵にあずかってるほうではないんでしょうが。
でもwikiとかで気になることススッと調べられるのはとっても便利だし、テクノロジーの進歩すげ~と思いますです。

---

もいっちょpixivで面白かった漫画



世界観の説明的なセリフが一切ないのに、ここまでス~ッと入っていけるのはすごい。
他人の生活の一部をのぞかせてもらう、って感じの…こういう空気感素晴らしいです。見習いたい。

ロボットって人型よりも、こういう無骨なまでにロボット!な型のほうが親しみを感じるんですが、不思議ですね。
火の鳥復活編なんかでいえば、レオナの目に映るチヒロよりもロビタのほうが可愛いって思うタイプです。
私は基本的に『ロボットに心は宿らない。ロボットの心は人間に宿る。』というスタンスの考えの人間です。
が、本作みたいな作品も好き。

ロボットものの作品でメーカーが倒産したから故障したら修理できないよ~って展開はベタだけど結構好き。
ちょびっツのユミとか、家電少女MISOCCUSのミソッカスとか。
家電少女~はコンセプトが面白かったし、また別のミソッカスの話とか読みたいんですけども、椎名先生やってくれないかな。
GSホームズシリーズとか、椎名先生の短編はまた読んでみたいやつが多いです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ki3ragi.blog51.fc2.com/tb.php/593-30f8d007
該当の記事は見つかりませんでした。