FC2ブログ

チラシの裏

多方面にネタバレを含みます。

梅まつり

16583661_1332312230122214_9185216625433903104_n.jpg
近所の公園で梅まつりやってると聞いたので休日にぶらっと散策してきました。
梅は小さな花がひっそり咲いてるのが風情があっていいですよね。
大宰府から植樹された菅原道真の飛梅の苗木もありました。
飛梅伝説、改めてwikiで読むと、おお…そんな話だったのか…とうるっとなりました。
一本ネームも切れたので、次のコミティアで出せるように下書きするぞ。

---

再放送のロミオの青い空をちまちま消化してるんですけど、改めて見ると死神にわりかし萌えてる自分がいてウワーー!
人買いの自分を助けたロミオになんともいえない恩義を感じてしまい、鞭を振り上げたまま挙動が止まってしまうシーンとかね・・やばいね・・てかあのシーンは作画がもうなんか別人でしたね。ちょっと待て、お前そんなきれいな瞳をしてたか!?と半笑いになりつつ萌えている自分がいて、自分ちょろい!と思いました。ハハ
ロミオの青い空といえば、名劇一かっこいい完璧美少年アルフレド・マルティーニの出演作なわけですが、やっぱアルフレドはかっこいいですね。アルフレドほどのキャラになればカナヅチで泳げないというキーワードすら萌え属性になりますからね。すげえよ!
ロミオと出会いたての頃は少し荒んでるんだけども、ロミオの真摯さに打たれて本来の穏やかで優しい性格が表に出てくる描写とかすごくよいですね…。
ここの、アルフレドがロミオに心を開き、一生の親友として尊敬し、信頼するに至るまでの描写が実に説得力があるのがすごいと思いました。ご都合感がない。すごい。

名劇の中だと3クールと短めなのもあって、ロミオは内容がぎゅっと詰まってて無駄がないのがまたいいなと思います。
作品の完成度で言えば名劇随一なんじゃないかな~。万人受けしそう。
ちなみに、個人的に長編アニメとして一番完成されてて好きなのはペリーヌ物語です。(長編アニメだからこそできるストーリー構成なのがよい!)

---

サークル活動とか絵を描いた記録用にTwitterアカウント取得しました。→@NSY0315
基本的にブログ優先で絵もあげるし、サークル情報以外は文字情報で何か語る気もなく、交流する気もないアカウントなのである意味あんのかって感じですが、やっぱサークル活動するんだったらこういうのあったほうが拡散になるよと色々アドバイスもらったので…。ブログ見てくれてる方は見る意味ないかもw

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ki3ragi.blog51.fc2.com/tb.php/582-7da9d07d
該当の記事は見つかりませんでした。