FC2ブログ

チラシの裏

多方面にネタバレを含みます。

にんにくたっぷりのキーマカレー

を、作るのにはまってるんですが、にんにく使うと臭うのが困り者だな~と。でもにんにくの匂いって食欲そそるので、この時期はありがたいんだよな~。
あと、大葉みそ作るのにもはまってます。みそ・みりん・ごま油・さとう・みそを煮詰めたやつに大葉のみじん切りを入れてねりねりするやつ。大葉のさっぱりした香りがよくてね…夏バテしてても食欲をそそられます。おにぎりの具にしたり、ツナとまぜてトマトにのせて食べたり。もはや常備調味料ですわ…夏バテしてる人には是非お勧めしたいっす。

ちなみに大葉みそはこのマンガ(山と食欲と私)で知りました。
グルメ漫画ってガッツガツご飯食べるシーンの描写見て、食べ方汚い・・って逆に食欲減退しちゃったりするのでそんなに読まないのですが、このマンガはどの料理もすごく美味しそうで食欲そそられます。登山飯っていうシチュエーションもいいよね!読んでいると、自然と登山でへとへとになった時の空腹感を思い出すので、ああ~~これ絶対おいしいぞ~~!ってのが感覚的にわかったり・・・・。登山欲と料理作りやりたい欲を同時に刺激してくれる良作だと思いまする。

---

昨晩は、えねっちけースペシャルの「決断なき原爆投下~米大統領 71年目の真実~」を見ました。

ちょっとトルーマン擁護しすぎじゃねーかとか、軍部の暴走って言葉に頼りすぎじゃねーかとか思いましたが、全体的には勉強になりました。

原爆投下候補に、広島長崎以外にも、京都と小倉が有力候補にあがっていたという話は聞いたことがありましたが、ギリギリまで軍部が京都押しだったというのとか、京都を選んだ理由は住民の知的レベルが高いから原爆投下の意味を正しく理解するだろう、という意図があったんだとか。大統領補佐のスティムソンが京都を訪問したことがあった関係で、民間人があんだけ多い場所で新型爆弾を使ったら、ナチスよりも非人道的なことをしたと国際的に捉えられかねない…という懸念があってやめたそうです。まあその前に非戦闘員がいる市街地に空襲ひっかけてる時点で国際法にはアウトなんですけども…。
他にも、選ばれた都市の特徴が、爆風が拡散しやすく実験的にも有能なデータがとれる地形だから…などなど、色々裏事情が見えてウ~ンという感じに。

それにしても、いくらルーズベルトが急死だったからと言って、前任者が先導していた原爆製造計画の概要を副大統領であるトルーマンが全然理解してなかった、ってのは恐ろしいなあと思いましたね。原爆製造自体が、ナチスよりも先に完成させなければならないとか、終戦後のソ連とのあらそいを考えて一歩先に行く必要があったとか、色々事情をはらんでいるものだったということを考えて、副大統領であっても全容が明かされていなかったのかもしれませんが…。
番組だと、グローブスが悪い印象を受けるような構成になってたけど、トルーマンの無責任っぷりも中々な悪ですよ…。軍部の暴走っつーより、そこらへんの危機管理のなさのが怖いなあと感じましたね。今はそこらへんどうなのかな。

「歴史にifはない」と、大学時代のゼミの教授に言われたものですが、もしルーズベルトが急死しなければどうなっていたか、とか、原爆が落ちてなかったら戦争がどこまで長引いただろうか、とか、考えてしまいますねえ…

---

それにしても、〝非人道的な事をした〟という部分に置いては、戦中はどの国も、大なり小なりその問題は抱えていたと思うのですが、自分で精査せず、流れてくる情報だけで「こいつは悪だった」「これは仕方ない」って目線で捉えてしまうっていうのは、よく考えてみると怖いよなあと感じますね。
流れてくる情報について、自分で精査した上でで導き出した感想なら、それはもう個人の“意見”“見解”となりうるのでしょうが、“それが一般的な感覚だから”と、思考停止して、ステレオタイプの見解を受け取って片付けてしまうことは怖いなと。

ちゃんと自分で思考しないといけないね。

2 Comments

GT4948872(GT) says...""
おはようございます、GTです :)

「山と食欲と私」!読んでますよ!、「働かないふたり」とか色々と読んでます

エヌなんとかさんに限らず…テレビのドキュメンタリーってなんか偏る傾向にありますよね、「軍部の暴走」という言葉も便利に使われ過ぎていると申しましょうか…ガンダムじゃないんだから…と思います、トルーマンがその辺の事情を知らなかったのは何かしらの理由があるとは思うのですが…どうなんでしょうねぇ…、人身御供にするために…とか色々と邪推はできますが、う~む…テーマが難しすぎてどうしようという感じです、こういう戦争物のドキュメンタリーで「何年目の真実」ってタイトルが付きますよね、何も明らかになってないのに…、明らかに出来ないというのが真実かもしれませんが…

空襲…僕が住んでるところは軍需工場ばかりだったので、そこで働く人達の住宅もありましたから…十把一絡げにされたのかなと…、それでも大正時代からある小学校が生き残ったのは幸いかな…?

ではでは :)
2016.08.08 06:03 | URL | #mQop/nM. [edit]
にしや says..."Re: タイトルなし"
こんばんは!
御返事遅れまして失礼しました。

「山と食欲と私」面白いですよね!
web漫画ってあまり読まなかったのですが、本作きっかけで今はいろんなマンガサイトができているのだな~と知れました。

ドキュメンタリーは結局誰かの視線に沿って描かれることが多いので、偏りが出てしまうのは仕方ないのかもしれませんね!
全く知らなかったことについて知るきっかけになる、というところでは、もちろん価値はあるのでしょうけれども。
ニュースとかでもそうですけど、一つの事象について、常に多角的に情報を集めて判断を下す癖をつけないと怖いなあと感じる昨今です。

とりあえず自分は日本史の知識が乏しいなあというのはよくわかったので、色々勉強しなきゃなあと思うこのごろです…
2016.09.10 23:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ki3ragi.blog51.fc2.com/tb.php/534-019074f6
該当の記事は見つかりませんでした。